<スポンサード リンク>

NISA開始以降、近年大変評判の悪い毎月分配型投資信託であるMHAM J-REITインデックスファンド(毎月)をコツコツ積み立ててきました。
2014年投資分が5年目を迎え、NISA口座から特定口座へと移管されました。

このまま、NISA口座で毎月積み立てながら、分配金を特定口座で再投資しようと計画していたのですが。

わかってはいたのですが、特定口座の分配金から、所得税、地方税が20.315%引かれるのですが、実施に引かれてみるとまあその額が恐ろしいこと。

これまでNISAの分配金が非課税だったため、あまり実感もなく楽観視していたのですが、実際に引かれてみると、その額がまあ恐ろしいこと。

分配金出して、基準価格が下がって、まあここまでならいいのですが、普通分配金なら税金までがっつり引かれて。

このまま毎月ゴリゴリ税金引かれていって、分配ごとに基準価格が下がって、真綿で首を絞められているような状態じゃないですか。

これ、特定口座で持ってたらあかんやつやん。。。

とういわけで、特定口座のJ-REIT投信は収支がプラスのうちに売っぱらいました。

NISA口座の分は分配金から税金が引かれず、基準価格が下がったら積立して口数が増えていくので、分配金はNISA口座で再投資して、これまで通り積み立てていくこととしました。

いやあ、税金って非常に恐ろしいですね。

特定口座の売っぱらった分は、日経平均高配当株50指数連動型ETF(1489)や、
東証REIT指数連動型上場投信(1343)に少しずつ回していこうと思っております。

<スポンサード リンク>


今月分もしっかりNISA口座でJ-REIT投信に突っ込みました。

普通分配金は再投資していきます。

2014年のNISA開始時からこれまでの成績(NISA口座のみ)ですが、
評価損益:+174,862円
普通分配金:+572,708円(NISAで非課税)

特別分配金は、非課税で元本の払い戻しとなるため、
投資元本合計=投資額-特別分配金
再投資合計投資元本合計+再投資額
として、
評価損益/投資元本合計:+5.1%
(評価損益+普通分配金)/投資元本合計:+21.9%
(評価損益+普通分配金再投資額)/再投資合計:+20.1%

毎月分配型投資信託で、NISA口座でタコ足があろうとしても非課税で分配金が出るのであれば、REIT自体が高配当なので、分配金非課税のNISAであればいい投資先であるのではないかと思われます。

というか、いい投資先であると信じて、これからもコツコツ積立を続けていきたいと思います。

しかし、特定口座で毎月分配型投資信託に突っ込むのはダメやな。


不動産投資信託「J-REIT」でラクラク配当生活!
関 大介
秀和システム
売り上げランキング: 303,310

今日もブログを見ていただきましてありがとうございます。
ぜひ応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ  

<スポンサード リンク>